Q&A

サッカー
サッカー

回答数 :2

サッカー

回答数 :2

違反報告

ボールの買い替えるタイミング

クレープ食べたい さんの投稿2ヶ月前

Facebook twitter LINE

トレシューやスパイクもそうですが、サッカーボールの変え時が分かりません。
ボロくはなってきますが、まだ使えるかな、、、と。
教えて下さい。

回答を投稿

みんなの回答

  • 結局最後は根性ってのが本当らしい さんの投稿2023.11.08 11:31

    サッカーボールやスパイクの交換時期は、実際の摩耗状態とパフォーマンスへの影響を見極めることが重要になってきます!

    サッカーボールの場合、その表面がはがれてきたり、縫い目から空気が漏れるようになったり、形が歪んできたりすると、交換の時期だと考えるべきだと思います!

    スパイクやトレーニングシューズに関しても、ソールの溝が著しく摩耗し、グリップ力が低下したり、アッパー部分の穴や縫い目の損傷で足の保護が不十分になると、機能性が低下しており、交換が求められます。

    フィット感が損なわれたり、履き心地が悪くなったりした場合も、パフォーマンスや安全性の観点から新しいものへの買い替えを検討するタイミングと言えると思います!

    ただし、経済的な理由や環境への配慮から、まだ機能している場合やわずかな違和感のみであれば、すぐに交換する必要はないと思いますよ!

    1 参考になった 違反報告
  • サッカーラブ さんの投稿2023.10.04 15:20

    サッカーボールの寿命や変え時は以下のポイントを考慮することで判断がしやすくなると思います!

    外観と状態:表面が傷んできたり、ステッチ(縫い目)が解れている場合は新しいものに交換するべきです。

    弾力性とエアリテンション:ボールが十分な空気を保持しない、または弾力性が失われている場合も交換のサインです。

    形状の変形:サッカーボールは理想的には完璧な球形を保つべきです。形状が歪んでいれば、プレーに支障が出る可能性があります。

    プレーの品質:ボールが正確な方向に進まない、スピンがかかりすぎるまたはかからない等、プレーに支障が出るような場合は新しいボールが必要です。

    使用頻度と環境:砂地や硬い地面での使用はボールにとって厳しい環境です。頻繁にそのような場所で使っている場合、寿命は短くなる可能性があります。

    メーカーの推奨:一部の高品質なボールには、メーカーから寿命や使用年数が指定されている場合があります。

    感覚と直感:プレーヤー自身が「何かおかしい」と感じた瞬間も、新しいボールに変えるべきタイミングです。

    総合的にこれらの要因を考慮し、もし2~3の項目以上が当てはまる場合は、新しいボールに交換することをお勧めします!
    特に競技レベルが高い場合、ボールの品質がプレーに大きな影響を与えるため、定期的な交換が推奨されますね。

    1 参考になった 違反報告