どこよりも熱くお届けするスポーツコンテンツ

NEW POST

スポスルマガジンの最新記事

TAG LIST

オススメタグ一覧

イベント・大会レポート

第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~【大会レポート】

2022年10月23日(日)「フットアールフットサルフィールド横浜泉」にて、【第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~】が開催されました!

参加チームの選手の皆様、コーチの皆様、保護者の皆様、会場提供していただきましたフットアール様、皆様のご協力で大会を開催することができました。
ありがとうございました!

それでは、今大会の大会レポートをどうぞ!優勝チームの監督・選手インタビューもありますよ!

【過去のスポスルカップの記事はこちら】⇩
第1回スポスルカップ~U-12フットサル大会~【大会レポート】
第2回スポスルカップ~U-10フットサル大会レポート~【スポーツを楽しもう】
第3回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-10~【大会レポート】

 

参加チーム

ACラゾーレ(川崎市)

横浜すみれSC(横浜市)

茅ヶ崎FC(横浜市)

東住吉SC(川崎市)

二俣川SC(横浜市)

以上、5チームのご参加でした!参加チームの皆様ありがとうございました。

過去の大会と同様、参加チームの活動地域もさほど被ることなく、交流機会が少ないチーム同士の対戦も多く、意義のある大会となったなと感じます。

無邪気でかわいいけれど真剣

今大会は小学2年生以下が対象の大会ということで、過去の大会とはまた違った小さな子供たちが参加ということで、運営の方は多少の心配もあったのですが、各チーム様と保護者様のご協力のおかげで大きなけがやトラブルもなく開催することが出来ました!ありがとうございます。

試合前のアップの時間では、グランドを走り回ったり、ふかふかの人工芝に寝転んだりと無邪気に楽しんでいましたが、いざ試合がはじまると目の色を変えて、サッカー選手の目に。

小学1.2年生でも、サッカーの試合ということをわかっているし、真剣に試合をしている姿に感動しました!

大会の方は、拮抗した試合が多く見ていても楽しい試合ばかりでした。

普段の練習の成果を

各チーム、普段みんなで練習していること、自分で自主練していることをこの大会で発揮しようとしているのが見ている私達にも伝わってきました!

普段取り組んでいる、ドリブルを主体としたテクニックを発揮しようとしていたチームや、常に相手より有利なポジショニングを取ることを意識していたチーム、粘り強い守備で最後まであきらめず戦ったチームなど、各チームが大事にしていることが垣間見ることができました。

参加してくれた選手たちも、楽しく試合をしてくれていたので、嬉しかったです!

大会結果|第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~

第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~の大会結果はこちらです。

優勝 : 東住吉SC(川崎市) 勝点12  得失点差+13

準優勝 : 二俣川SC(横浜市) 勝点7  得失点差+6

第3位 : ACラゾーレ(川崎市) 勝点7  得失点差-1

第4位 : 横浜すみれSC(横浜市) 勝点3  得失点差-4

第5位 : 茅ヶ崎FC(横浜市) 勝点0 得失点差-14

優勝は見事全勝で勝ち切った、東住吉SCさんでした!!

幅と深さを意識したポジショニングで陣形を安定させ、ボールを握り続けた東住吉SCさん。

大会を通して、1失点に抑えたことをみても常にボールを保持した時間が多かったことがわかりますね!

戦術的な要素の中に、個人がボールを持てることも大事にしており、そこを拘って試合の中で練習しているようで、「相手の速いプレッシャーの中で、ボールを持つことを練習しよう!」というコーチの方の声かけが印象的でした。


優勝:東住吉SC


準優勝:二俣川SC


第3位:ACラゾーレ

 

【優秀選手紹介】各チーム1人

・東住吉SC:インダリュウノスケ選手

・二俣川SC:イシイケント選手

・ACラゾーレ:コバヤシアラタ選手

・横浜すみれSC:オオムラエイタロウ選手

・茅ヶ崎FC:ナカムラアオト選手

・スポスル賞
ウチボリテッシン選手(ACラゾーレ)

今大会からスポスル賞として、その日一番印象に残った選手をスポスル側で選出させていただきました。
スーパーセーブ連発でチームを救い続けた、ACラゾーレのテッシン選手が受賞しました!
名前を呼ばれた時の、テッシン選手の笑顔が嬉しかったです!

【過去のスポスルカップの記事はこちら】⇩
第1回スポスルカップ~U-12フットサル大会~【大会レポート】
第2回スポスルカップ~U-10フットサル大会レポート~【スポーツを楽しもう】
第3回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-10~【大会レポート】

優勝チーム監督・選手インタビュー

第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~の優勝チーム、東住吉SCの佐藤将輝監督とリュウノスケ選手にインタビューを行いました。

第4回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-8~【大会レポート】東住吉SC:佐藤将輝監督(スポスルポーズありがとうございます!)

ーーー本日の大会を振り返っていただけますでしょうか。
佐藤監督:みんなでボールを大事にしていこうというところをチャレンジしているので、子どもたちも普段の練習や、トレーニングマッチでやったことをトロフィーが懸かったこういう大きな大会で発揮してくれたかなと思っているので、それがよかったかなと思っています。

ーーー普段練習でやっているというのは具体的にどのようなことをやっているのですか?
佐藤監督:今はとにかくボールを一人一人大事に持てたりですとか、チームでボールをパスすることも含めてつないでいこうよということをメインにやっています。

ーーー今後の目標をお聞かせください。
佐藤監督:3年生になるまで川崎市の大きな大会はないのですが、2年生時の川崎市大会はベスト8で負けてしまったので、次はやっぱり優勝目指してっていうところで来年の秋にむけてやっています。

ーーー最後に一言お願いします!
佐藤監督:最高の人工芝のグランドで、普段は子どもたちは土でやっているので、いつもより技術を発揮できてすごく良い環境でやらせていただいて大変ありがたかったです!


東住吉SC優秀選手:インダリュウノスケ選手

ーーー続いて東住吉SCの優秀選手賞を獲得した、リュウノスケ選手にお伺いします。
今日の試合を振り返ってください。
リュウノスケ選手:楽しかったです!シュートが決まったり、相手を抜くことができました!

ーーー普段の練習はどのようなことを練習していますか?
リュウノスケ選手:シュートとかを練習して、いっぱい点を決めたいです!

ーーー将来の夢はありますか?
リュウノスケ選手:サッカー選手!世界一の選手になる!

ーーー世界一のサッカー選手になれるように東住吉SCでの練習頑張ってください!ありがとうございました。


優勝した東住吉SCの選手達にもスポスルポーズいただきました!

まとめ

今大会もたくさんの選手達、チーム関係者の皆様、保護者の皆様、フットアール様のご協力いただきまして、とても有意義な大会を開催することができました!
ほんとうにありがとうございました!

小学1,2年生の選手達、とてもかわいくて本部席にも絡みに来てくれたりと楽しく過ごすことができました。

試合になるとスイッチが入った目つきで、真剣に勝ちに行く姿が印象的でした。

また、成長した選手の皆さんに会えることを楽しみにしております!

【過去のスポスルカップの記事はこちら】⇩
第1回スポスルカップ~U-12フットサル大会~【大会レポート】
第2回スポスルカップ~U-10フットサル大会レポート~【スポーツを楽しもう】
第3回スポスルカップ~8人制サッカー大会 U-10~【大会レポート】



  • この記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
スポスル編集局

スポスル編集局

スポーツを愛してやまないスポスル編集局

我々はスポーツ大好き、スポスル編集局です。日々、スポーツに関する記事を随時更新中。スポーツに興味のある皆様へ、分かりやすく役に立つ記事をお伝えいたします。

  1. 【月謝】二重請求やもらい忘れを防ごう!対策するならスポスルアプリ

  2. 熊本市中央区のテコンドー教室・スクール3選|小学生・幼児【2023年】

  3. 市原市の野球教室・スクール3選|小学生・幼児【2023年】

PAGE TOP

クチコミサイト「スポスル」でスポーツチーム、スクール、教室、習い事を探そう!

クチコミサイト「スポスル」へ