どこよりも熱くお届けするスポーツコンテンツ

NEW POST

スポスルマガジンの最新記事

スポーツを探求する

世界体操大会日程|TV放送や出場国紹介も【2023】

ベルギーのアントワープで9月30日から開催される世界体操2023。
正式名称を「世界体操競技選手権」というこの大会は、国際体操連盟(FIG)が主催する体操競技の世界大会です。
世界体操は夏季オリンピックがない年に開催。
2023年大会はパリオリンピックの出場枠もかけた重要な争いとなります。
今回は、注目の世界体操の大会日程をご紹介。
テレビ放送の詳しい時間や出場国についても調査しました。

世界体操大会日程

世界体操はその第1回大会の開催が1903年で、なんと120年の歴史を持つ由緒ある大会です。
過去には2年に一度、または夏季オリンピックの中間年に4年に一度の実施だったこともありますが、現在は夏季オリンピックがない全ての年に開催されることに。
つまり体操競技では、いずれの年にも夏季オリンピックか世界体操が行われることになっているのです。
今回の世界体操2023は9月30日から10月8日まで、9日間の開催
では各種目の日程はどのようになっているのでしょうか。

各種目の日程

大会の開会式は9月30日。すぐに競技も始まります。
その日程は以下の通り。

9月30日(土):男子・予選
10月1日(日):男子女子・予選
10月2日(月):女子・予選
10月3日(火):男子団体・決勝
10月4日(水):女子団体・決勝
10月5日(木):男子個人総合・決勝
10月6日(金):女子個人総合・決勝
10月7日(土):男子女子種目別・決勝
10月8日(日):男子女子種目別・決勝

種目別決勝の各種目の日程は以下のようになっています。

10月7日
【女子】跳馬、段違い平行棒
【男子】ゆか、あん馬、つり輪
10月8日
【女子】平均台、ゆか
【男子】跳馬、平行棒、鉄棒

8日の競技終了後、閉会式が行われます。

【関連記事はこちら】⇩
【体操】自動採点システムってなに?高度な仕組みや現状を徹底解説!
国体とは?目的や選考基準について解説!

世界体操の放送予定

世界体操が行われるベルギーと日本の時差は7時間。
生中継のため多くのテレビ中継は深夜の放送時間となってしまいます。

テレビ放送予定

世界体操を放送するのは、テレビ朝日系列
地上波のテレビ朝日またはCSテレ朝での放送となります。
その放送日程がこちら。

10月3日(火)
地上波:深夜2時30分~5時50分(最大延長6時20分)
男子団体決勝【LIVE】
10月4日(水)
CS:深夜2時30分~5時15分(最大延長6時15分)
女子団体決勝【LIVE】
10月5日(木)
地上波:深夜2時30分~5時50分(最大延長6時20分)
男子個人総合決勝【LIVE】
10月6日(金)
CS:深夜2時30分~5時15分(最大延長6時15分)
女子個人総合決勝【LIVE】
10月7日(土)
CS:夜9時00分~1時30分(最大延長2時30分)
種目別決勝1日目【LIVE】
10月8日(日)
地上波:夜11時55分~2時55分(延長なし)
種目別決勝2日目【一部LIVE】

世界体操の参加国

世界体操には公式には80の国と地域から500人以上の選手が参加するとされています。どのような国と地域が参加しているのでしょうか。

参加国一覧

2023年9月12日時点で発表されている参加国は73。
その一覧がこちらです。
(アルファベット順)

アルバニア
アルジェリア
アルゼンチン
アルメニア
オーストラリア
オーストリア
アゼルバイジャン
バルバドス
ベルギー
ブラジル
ブルガリア
カナダ
チリ
チャイニーズタイペイ
コロンビア
クロアチア
キューバ
キプロス
チェコ
デンマーク
ドミニカ共和国
エクアドル
エジプト
フィンランド
フランス
ドイツ
イギリス
ギリシャ
ハイチ
香港
ハンガリー
アイスランド
インド
インドネシア
アイルランド
イスラエル
イタリア
日本
ヨルダン
カザフスタン
ラトビア
リトアニア
ルクセンブルク
マレーシア
メキシコ
モンゴル
モロッコ
オランダ
ニュージーランド
ノルウェー
パナマ
中国
ペルー
フィリピン
ポーランド
ポルトガル
プエルトリコ
韓国
ルーマニア
セルビア
シンガポール
スロバキア
スロベニア
南アフリカ
スペイン
スリランカ
スウェーデン
スイス
トゥルキエ
ウクライナ
アメリカ合衆国
ウズベキスタン
ベトナム

日本の出場選手

日本代表メンバーは男女合わせて10名です。

男子
橋本大輝(順天堂大学)
萱和磨(セントラルスポーツ)
三輪哲平(セントラルスポーツ)
千葉健太(セントラルスポーツ)
南一輝(エムズスポーツクラブ)

女子
宮田笙子(順天堂大学)
岸里奈(戸田市スポーツセンター)
深沢こころ(筑波大学)
芦川うらら(日本体育大学)
畠田千愛(セントラルスポーツ)

注目は東京オリンピック男子個人総合で史上最年少の金メダルに輝いた橋本大輝選手。
また東京五輪ではチームのキャプテンを務め、団体銀メダルに導いた「失敗しない男」萱和磨選手にも期待が集まります。
女子では真のオールラウンダーを目指し、エースとしての成長が期待される宮田笙子選手に注目。
また世界体操2021の平均台で金メダルを獲得した芦川うらら選手や、前回の段違い平行棒スペシャリストから個人総合の代表入りを決めた深沢こころ選手などにも注目です。
この世界体操は夏季オリンピック開催前年の大会で団体総合12位以内にランクされるとオリンピック団体総合の出場権を獲得できる大会。
それだけに各国は団体総合に力を入れてきます。
男子は世界体操20222位となり、すでに五輪出場を確定済み。
しかしまだ出場を決めていない女子にとっては、なんとしても良い成績を収めなければならない大会となるのです。

まとめ

歴史ある世界体操は体操選手にとって非常に重要な大会。
特にオリンピック前年は力の入った大会となります。
今年はほぼ同時期にバスケットボールのワールドカップ、ラグビーワールドカップ、ワールドカップバレー、アジア大会と大きな国際大会が目白押し。
深夜の放送・配信もあり寝不足が続きそうですが、体調に気をつけながら熱い声援を送りましょう。

【関連記事はこちら】⇩
体操と水泳はどっちがおすすめ?費用感も調査!【幼児期の習い事】
【小学生】1年生から体操教室へ通うメリット3つ!〇〇が身に付く!



  • この記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
でかむ

でかむ

スポーツで人生楽しむ自然派ライター

筋トレとアウトドアをこよなく愛するライター。某FM局の作家時代、筋トレマスターに師事し、トレーニングブログを3年間で100本以上執筆しました。

  1. プランクとは?正しいやり方と効果を紹介!毎日続けて健康になろう!

  2. デッドリフトとは?効果を最大化するやり方を徹底解説!

  3. 【ベンチプレス】効果を最大化するための正しいフォームを解説!

PAGE TOP