どこよりも熱くお届けするスポーツコンテンツ

NEW POST

スポスルマガジンの最新記事

スポーツ賢人論

【NBA】名言をご紹介!あのレジェンド選手から現役選手まで!

バスケットボールの最高峰NBA。
その舞台で活躍するスーパースターたちは、それぞれに深い人生哲学を持っています。
それだけに彼らの言葉には名言がいっぱい。
私たちの心を揺さぶる言葉に溢れています。
今回は、NBA選手の名言をご紹介。
レジェンド選手から現役選手まで、感動的な名言をたっぷりとご紹介します。

【NBA】レジェンドの名言

まずはレジェンドたちの名言から。
一世を風靡した選手たちの含蓄あふれる言葉をお届けします。

マイケル・ジョーダン

バスケットボールの神様と称されるマイケル・ジョーダン
NBA最高のレジェンドの言葉はまさに名言の宝庫です。
まずは挑戦して失敗することについて。

「失敗をすることは耐えられるが、挑戦しないでいることは耐えられない」

「負け」についての名言がこちら。

「試合に負けたことは一度もないんだ。
ただ時間が足りなくなっただけさ」

なるほど、この思考法なら「負け」は絶対にないことになります。
つい「無理」と言ってしまう人に対して。

「無理だなんて絶対に口にするな。
限界は恐怖と同じで、大抵幻想にしか過ぎないから」

途中で投げ出しそうになる人に向けてはこう言っています。

「もしやめたら、それは習慣になるんだ。
絶対にやめるんじゃない」

マジック・ジョンソン

NBA史上最高のポイントガードと評されるアーヴィン・ジョンソン
ノールックパスなどの華麗なパスの技からマジック・ジョンソンと呼ばれた彼も多くの名言を残しています。
まずはバスケットボールに対する彼の哲学が分かる名言。

「得点は一人の選手をハッピーにし、アシストは二人の選手をハッピーにする」

負けを恐れて逃げることについてはこう語っています。

「人生は勝つ事もあれば負ける事もある。
僕にとって一番許せないのはやめてしまう事だよ」

そして人生や夢についての名言がこちら。

「『君には無理だ』という人の言うことを聞いてはいけない。
君の人生を考えることができるのは君だけなんだ。
君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ」

シャキール・オニール

216cm、154kgという規格外の体格だったシャキール・オニール
巨漢というだけでなく非常な努力で高い運動能力と技術を身につけ、最強センターと呼ばれた彼は、練習と努力についてこう語っています。

「俺は天賦の才を信じない。
信じるのは努力だけだ」

ちなみにこの言葉の前には「神が僕に与えたのは48%の才能だ。あとの52%は練習で得たものだ」と語っていますから、他の多くの選手が言うよりは才能の比率は高めになっています。
そして「いつかやる」という人に対しては辛辣にこう言っています。

「一週間は7日間あるけど、『いつか』って言う日はその7日間のどこにもないよ」

優秀になるためにすることについての名言がこちら。

「優秀というのは、ひとつのすごい行動じゃなくて習慣なんだ。
君は君がこれまで繰り返してきたことの結果なのさ」

習慣が優秀さを作る・・・分かっていても難しいことです。

【関連記事はこちら】⇩
【サッカー】レジェンドランキングTOP10!伝説や偉業もご紹介!
【フランス】サッカー選手レジェンドTOP5!各選手の伝説も紹介!

【NBA】現役選手の名言

続いては現役で活躍し続ける名選手たちの名言。
こちらの言葉にも胸にズシンと迫るものがあります。

ステフィン・カリー

現役で活躍し続けるレジェンド、ステフィン・カリー
歴代最高のシューターと称される彼の名言がこちらです。

「ベストバージョンの自分になることさ。
何をするにしてもね。
誰かの人生を生きる必要なんてない」

そしてカリー流の「成功」についての考えがこれ。

「成功は偶然じゃない。
成功とは、実際に選ぶことができる選択肢だ」

一方「失敗」についてはこう語っています。

「失敗をしないと、どうやったら成功するのか分からないだろ?」

カイリー・アービング

2014年にNBAオールスターMVP、2016年にNBAチャンピオンになっているカイリー・アンドリュー・アービング選手
彼もユニークな名言の数々で知られた選手です。
まずは、朝どうやって起きるか。

「目覚まし時計なんていらないよ。
僕の情熱が僕を起こしてくれる」

朝が弱く、やる気が出ない人には耳の痛い名言です。
続いては挫折について。

「挫折は耐えられるよ。
失敗するのはとても楽しい事だ。
挫折しない状態が続く事だけは我慢ができない。」

自分らしく生きることについてはこのように語っています。

「誰も君から君らしさを奪う事はできない。君以外はね」

レブロン・ジェームズ

「キング・ジェームズ」と呼ばれるレブロン・ジェームズ
NBA史上最高の選手の1人と言われ、史上最も偉大なバスケットボール選手としてマイケル・ジョーダンと比較される選手です。
その彼のシンプルな名言がこちら。

「与えられるものなんかない。
すべては自分で取りに行くんだ」

誰かに批判されることについてはこう言い放っています。

「批判は好きだ。それこそが僕を強くするんだ」

続いてはバスケットボールに対する彼の姿勢が現れた名言。

「僕は毎日、バスケをする最後の日のように取り組んでるよ」

間違いから学ぶことについてはこう語っています。

「同じ間違いを何度も繰り返して、それでも立ち直れると思っちゃいけない」

「間違えてもまたやり直せばいい」と、安易に考えがちな私たちにはきつい名言です。

まとめ

魅力的な言葉が次々と飛び出すNBAの名選手たち。
努力を積み重ねてスーパースター、レジェンドと呼ばれるようになった彼らだからこその説得力がそこにはあります。
有名度では足元にも及ばなくても、私たちもそれぞれの人生で最高に輝きたいものです。

【関連記事はこちら】⇩
【FIBA】バスケットボール・ワールドカップ歴代優勝国一覧
【バスケ】ワールドカップ賞金一覧|取り上げられない理由も解説!



  • この記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
HIT

HIT

スポーツなんでも見たいやりたいライター

好奇心旺盛で面白いこと大好き。アウトドアスポーツを中心に、陸上・水泳・テニス・武道など広〜く浅くなんでも挑戦してきたアクティブ派ライターです。

  1. バドミントンコートを知ろう!大きさや素材・ラインの名称などご紹介!

  2. 屋外スポーツ観戦に使える!よく当たる天気予報サイトを紹介!

  3. 反復横跳びの数え方!体力測定などで使える知識をご紹介!

PAGE TOP